Low way

アーティストBase Ball Bear
作詞小出祐介
作曲小出祐介
終電逃し見上げるハイウェイ
渦を巻く立体交差
漠然と向かう家の方面
目覚めたまま眠る都市は 黒くまばたき

僕らはいつも急ぎたがる
それが答えのように

何となく歩いてく ゆっくり
見渡せばほら ルーティーンの外側
ゆらり 涼しい風も踊る
歩いてく ゆっくり
親の目盗み 君の部屋に転がり込んだ
あの日みたいだな

手が届かないマンション過ぎて
とぼとぼ 僕は信号待ちで
トンネルの出口色のコンビニが眩しいな
思わず立ち寄り 光浴び

僕らはいつも不安がってる
時に希望も疲れる

だから歩いてく ゆっくり
信じることを信じすぎるのも、なんかね。
今夜くらいぶらっとしようじゃない
歩いてく ゆっくり
布団に潜り 夜通し長電話した
君はどうしてるかなぁ

だから歩いてく ゆっくり
もうすぐで明日と僕の町だ
静かにきこえる 人のせせらぎ
歩いてく ゆっくり
明けてく空は舐めれば薄荷の味がしそうな透き通り

ゆっくり 見渡そうじゃないか 振り返ろうじゃないか
こんなに世界も時代もまだら模様さ
歩いてく ゆっくり
そして、思い付いたとき 駆け出してく
それでいい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加