DIRTY CHILD

アーティストALvino
作詞
作曲
儚く散りながら太陽はいつも
焦らせながらつぶやいてる
「オマエの夢なんてだいたいわかるよ」
自信ありげになだめる

正しい顔など世界は知らない 自意識の羽根ぬぎ捨て

もう、この蒼い空で羽ばたけなくてもいい
ただひとつの夢があるなら
聞き慣れた声さえとどかない場所にいても
たどり着くよ汚れた楽園へ

時間のSIZEさえ握る大地は
涼しい顔で手招きする
「オマエの夢ならばオレも知ってる」
以下同文で見つめる

綺麗な顔など世界は知らない 後悔の羽根ぬぎ捨て

もう、この蒼い空で羽ばたけなくてもいい
ただひとつの夢があるなら
聞き慣れた声さえ届かない場所にいても
たどり着くよ汚れた楽園へ

輝いた道勝ち取る未来の先 つかめるならこの手で

もう、この光る世界信じられなくてもいい
命賭けた夢があるなら
理屈もいつの日が現実(リアル)に変わるから
敗北のある汚れた楽園へ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加