Red strings

アーティストAldious
作詞Re:NO
作曲Re:NO
空っぽな木の部屋 真夏なのに寒くて
僕等「夢と共に暮らす」一人一人誓った
思い出話やたらと響いて
舞い落ちたホコリに埋れ「ありがとう」と「さよなら」

生きれるか死ぬかはわからない
手すりのない橋を
視力も悪くたった一人で渡り切れるのかな

渡れる自信はある!! けどないに等しくて。
夢見る少女じゃもうごまかしがきかなくて
赤い糸たちよ どうか伸びていかないで
迷わず辿(たど)って戻ってこれるように

コミュニケーション取りすぎたせいかな。
パズルのワンピース欠けて絵にならないみたいな
坂道・・・。曲がり道・・・。細い道・・・。暗い道・・・。
それぞれに合った茨の道を進んで行こう

大勢か堕落かわからない歌い続けていても
君を救う僕に偉大な力は持てるの?

手にする自信はある!! けどないに等しくて。
それでも強硬な叫びだけはうるさくて
赤い糸たちよ どうかほつれて行かないで
迷わず辿(たど)って戻ってこれるように

また会える自信はあるけど・・・ないに等しくて。
「前より今の方が楽しい」と思わないで
赤い糸たちよ どうか忘れて行かないで
迷わず辿(たど)って戻ってこれるように

いつかは全て戻ってこれるように

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加