クレーターストーリー

アーティストthe BOOGIE JACK
作詞ヒライシュンタ
作曲ヒライシュンタ
君は背中向けて 先に寝てしまった
月も背中向けて 先に寝てしまった
僕と星座たちは そっと灯りを消す
君も星も僕も月も このまま夜になるのさ

大きな瞳に涙をためて 自分を責めるけど
僕は君よりかわいい人を見たことがないよ

泣かないで 僕のせいだよ
泣かないで 苦しめたけど
泣かないで 傷つけたけど
そばにいて 僕のわがままだけれど
クレーターストーリーの中…

ステージは広くて 照明は暗くて
消えかけてく二人に
ここで月にお願いするさ

「どうか僕らを照らさないで 燃えつきてしまうから」
「朝が来たらテールランプを壊そう いいね?」

泣かないで 僕のせいだよ
泣かないで 苦しめたけど
泣かないで 傷つけたけど
そばにいて それでも僕のわがまま
聞いておくれ 窓越しにうつる君の姿は
とても弱く 強がってるのが分かる
だから僕は…

泣かないで 走り出す度
泣かないで こぼれるネジが
泣かないで 君の涙だったら
そばにいて 君のわがままを聞くよ
クレーターストーリーの中…

宇宙ヶ丘に 月光がひかっている

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加