花のメルヘン

アーティスト新垣勉
作詞敏トシ
作曲敏トシ
「これはね ママにきいたお話なの
大きいお花とちっちゃいお花がありました」

むかしむかし その昔 小さな川のほとりに
大きな花と小さな花が 並んで咲いていた
大きな花は美しい いつも楽しくうたう花
けれども小さな花は たった一人ぼっち
恋の陽ざし浴びて ふたつの花は
春の想いに 腕をふくらませる

むかしむかし その昔 小さな川のほとりに
大きな花と小さな花が 並んで咲いていた

あの娘もこの娘も この俺を
ひとめ見ようと ここに来る
生きてることの楽しさは
おまえにゃわかるまい
大きな花さん 聞いとくれ
たとえ一人ぼっちでも

ぼくには心の太陽が いつも輝いてる
愛の息吹き浴びて ふたつの花は
春の想いに 胸をふくらませる

むかしむかし その昔 小さな川のほとりに
大きな花と小さな花が 並んで咲いていた

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加