Rambling Boat

アーティスト高野寛
作詞高野寛
作曲高野寛
最果ての時に小舟は流れてゆく
思い思いの道へ
眠れない夜に打ち寄せる愛の波
一つまた一つ抱いて

Rambling Boat
月夜の岸に沈む涙は 静かの海に溶けて消える

満潮を待って日差しは流れてゆく
思い通りの場所へ
昔覚えた呪文や白い魔術
一つまた一つ忘れ

Rambling Boat
月夜の岸に沈む涙は 静かの海に溶けて消える
神話の頃に燃えた口づけ 裸の君に溶けて消える

沈黙の果実 口にすることだけが
僕らの集う証

Rambling Boat
月夜の岸に沈む涙は 静かの海に溶けて消える
神話の頃に燃えた口づけ 裸の君に溶けて消える

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加