帰路

アーティストミドリカワ書房
作詞緑川伸一
作曲緑川伸一
東銀座駅に向かう地下道
地べたにうなだれてるの寝てるの
死んでるようにしか見えない人もいて
そんな人らを僕らは極当たり前に
やり過ごす やり過ごす
全く見えてないという風に すたすた歩く

そうさ
見ず知らずの他人の命なんかより
出来るだけ早く地下鉄に乗る事の方が大事
そうやって生きてきた そうやって生きている
明日も仕事だ
早く風呂に入って ビールが飲みたい

なんか
ムカつくあの野郎の顔が頭の中から消えないよ
消えてくれ オンオフ上手くなりたい
ガラスに映る俺の顔 案外悪くない
明日も仕事だ あと2日で休み

なんで俺はここにいるんだろうか
なんで君らはここにいるんだろね
まあ色々あるさね
なんとなく生きている なんとなく生きていこう
明日も仕事だ
早く風呂に入って ビールが飲みたい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加