アーティストFIRE BALL
作詞H.Lee
作曲C.Roberson
結局解った事は一つだけ 自信は頑張った分だけ
歌いたくなるただ 何がさせるって気持ちが操作する
俺は身を任せたまま この街を出る

流れ行く 川を辿りながら 越えてく 遥かな道のり
どこへ行く 山を見上げて 登り行く あの木を目指して

川の流れ遠く何処かへ 期待と不安が入り乱れ出して
吹けよ風 風は運ぶ種 やがて種は芽を出して

これは一本の木からなる 虫も風も雨も光も力になる
どんな困難も肥やしになる この一本の木でさえ生きてく力になる

時代が俺らを急かす でも俺は焦らずに大海を行く
知識が世界を狭くするなら 常識でさえも覆す
心に大志を抱く それを容赦なく打ち砕く
友に奮い起こされて立つ 解き放つ時は経つ

流れ行く 川を辿りながら 越えてく 遥かな道のり
辿り着く大地の頂きに 聳え立つ木から見下ろした

川の流れ遠く何処かへ 期待と不安が入り乱れ出して
吹けよ風 風は運ぶ種 やがて種は木となって
川の流れ遠く海まで 描いた想いが今溢れ出して
この目に映る地平線へ 新たなる船出

どう表そうかこの気持ちを 終わりが告げるさらなる始まりを
湧き出す水は下るこの山を 木が示す方向母なる海よ
海は包み込むよ深く地球を さらに空にデカイ雲を浮かすと
雲は流れ大地に雨降らすよ 乾いた地に根が育つ

時代が俺らを急かす でも俺は焦らずに大海を行く
知識が世界を狭くするなら 常識でさえも覆す
心に大志を抱く それを容赦なく打ち砕く
友に奮い起こされて立つ 解き放つ時は経つ

あても無い風に揺れて葉が散る度 ゆるぎない思い出と共に始まる命
終わらずに乗り越える事を知る度 新しい夢をつかみ取るため旅立て

川の流れ遠く海まで 描いた想いが今溢れ出して
吹けよ風 風は運ぶ種 やがて種は木となって
川の流れ遠く海まで 描いた想いが今溢れ出して

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加