恋をするように

アーティスト荒川ケンタウロス
作詞一戸惇平
作曲一戸惇平
思い出一つください
どこでも会いにいけるよ
強い力が出るような古いギターに隠すわ
代わりにどうぞ持ってって
「何もかも消してしまえ」
覚えはじめたタバコで
ようやく息を吸い込んだ
誰もいない 公園は 少し怖い
横切った 痩せた猫 また明日ね
うねる正しさの波にさらわれて
幼過ぎた あの頃私は
小さな胸 潰れそうになる
誰も知らない 私には聞こえていた

思い出一つください
どこでも会いにいけるよ
似合わなかった口紅
背伸びして買ったハイヒール
夢を見た 君は誰 綺麗な子ね
ガラス玉 手の中で 煙になった
恋をするように光れ!今ここで
鏡の中誰か呼んでる
どこまでもいけるわけもなく
大人になったそれでも私は
私を縛っているものの正体に気づかず
うねる正しさの波にさらわれて
幼すぎたあの頃私は
小さな胸潰れそうになる
誰も知らない 私が呼んでる!
恋をするように光れ!今ここで
大人になった もう許してあげられるかな?
迎えにいくよ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加