ひとつのいのち

アーティスト上間江望
作詞ラック眼力
作曲dai, ラック眼力
窓に佇む ムダな世界
向かいあう意味も忘れ

届かない未来のカケラ
掴むために もう一度だけ

悲しいあの日へ

知ラナイコトハナイヨ?
君ノコトナラ
幼イ過チモ
重ネタ 嘘モッッ!

逃げても逃げても
聴こえる足音は
神のものか 少女の恨みなのか

誰もが奇怪
信じられない
優しかったきみの声さえ

許サレナイ恋ナラ
禁忌犯シテ
薄汚レタ爪ゴト
皆・・・
ハガシテヤルッッ!

世界は歪み
身を 切り離して
撫でてくれた幻でさえ・・・

今 全て 終わる
'きみはニセモノだから'
隠してた鬼の血が嗤う

償い 返して・・・
振り下ろす きみのために
それでも差し出す手は・・・・・・

幾千のカケラが奇跡を紡いでる
いつだって 変わらない絆がある
・・・だから

ただ 喜びを強く信じてみよう
償いも 過ちも 今は全て忘れて
だって僕は 一つの命

もう 悲しみも 苦しみさえ愛しい
戦うよ 諦めの言葉なんていらない

だって僕は 僕らが好き

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加