箱庭~ミニチュアガーデン~

アーティスト天野月子
作詞天野月子
作曲天野月子
欲しい物など手に入れたらただのガラクタになり
忘れられてゴミと化す
お気に入りを集めて組み立てて殻を作るほど
不安ばかり消せなくて

空回る無器用さもあなたはほほえむから
探してた答えなどもうどこにもないから

嘘を吐いてこのまま騙していてね
髪を撫でる指の先から
もしあなたと始まることになっても
かまわないと今なら強く言えるの

ヴェールを脱ぐ生まれたばかりのわたしの姿は
ただ小さく無防備でも
あなたと知るいろんな わたしの局面に触れたい
築き上げた過去を捨て

生き急ぐ足音もわたしはほほえむから
探してる答えなどもうどこにもないから

永遠とは何かを感じさせてね
頬を寄せて吐息を合わせて
もし あなたと始まることになっても
かまわないと今なら強く言えるの

嘘を吐いてこのまま騙していてね
髪を撫でる指の先から
もしあなたと始まることになっても
かまわないと今なら強く言えるの

繋いで繋いで 揺り籠に揺られ
わたしとあなたを わたしとあなたで
許して許して 殺して 柔らかく抱いて
繋いで繋いで 揺り籠に揺られ
わたしとあなたを わたしとあなたで
許して許して 殺して 柔らかく抱いて
繋いで繋いで 揺り籠に揺られ
わたしとあなたを わたしとあなたで
許して許して コロシテ 柔らかく誇らしく抱いて

扉を開け手に入れたすべてを置いて出て行こう

人気歌詞ランキング



  • このエントリーをはてなブックマークに追加