男の酒場

アーティスト渥美二郎
作詞やしろよう
作曲千寿二郎
俺とおまえで 飲む酒は
酔えば嬉しい 情けの酒だ
たとえ行く道 違っても
同じ故郷の ちぎれ雲
思い出させる 男の酒場

俺とおまえに 降る雨は
消すに消せない 未練の雨だ
あんな女と 言いながら
そっと背中じゃ 詫びている
泣いてくれるな 男の酒場

俺とおまえに 咲く花は
遠い故郷の 錦の花だ
ひとつふたつの 傷ならば
生きる証しだ 道しるべ
胸を張りなよ 男の酒場

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加