あはがり

アーティスト朝崎郁恵
作詞朝崎郁恵
作曲奄美民謡
浮き世・・・仮島に 何時(いてぃ)がでぃむ 居らりゅむぃ
情けあれぃよ 仮那(かな) くぬ世ば うさむぃれぃがでぃ

節や水車めぐりあわそ
てぃきぬあはがりし たましゃ うどぅてぃ

いきしゃん くとぅあてぃむ 天と大地や
てぃきぬあはがりし たましゃ うどぅてぃ


(意訳)
この世は神様からいただいた仮の世
いつまでとどまって居られましょうか
命を敬い生きていきなさい この世の生をなし終えるまで
時はめぐる 水車のように だからまためぐり会える
月のあかりの下で 人々は喜び魂が踊り明かす
どのようなことがあろうとも 天と大地の間
月のあかりの下で 人々は喜び魂が踊り明かす

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加