星の数じゃたりない

アーティスト山崎エリイ
作詞鈴木裕明
作曲鈴木裕明
そう二人描いた未来
何度も書き直してきたね
それぞれ違う道を目指して
互いに語ったね

どんなにどんなに時が過ぎても
こんなにこんなに大切なものは他には無いから

君にもらった思い出は 星の数じゃたりない
どんな風にありがとうを伝えよう
僕ら誓った約束は 大人になっても忘れないから
たとえ離れても ずっと側にいるよ

いくつの 季節めぐり
夜空を眺めてきたんだろう
時間を越えて伝わる
遥かなストーリー語ったね

あんなにあんなに流れる光へ
こんなにこんなに祈っていたのに永遠はなくて

見せてもらった輝きは星の数じゃたりない
肩を寄せて紡いだ星座だね
この一瞬は宝物 心に刻み忘れないように
どうか夜明けまで ずっと側にいてね

君にもらった思い出は 星の数じゃたりない
どんな顔でさよならをいえばいい?

笑顔もらってばかりだった でも勇気がたりない
最後くらい大好きを伝えたい
その瞳 温もり 全部 命の限り忘れないから
たとえ離れても いつか逢いにいくよ
きっと逢いにいくよ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加