LADY JANE

アーティスト中島みゆき
作詞中島みゆき
作曲中島みゆき
LADY JANE 店を出るなら まだ
LADY JANE 暗いうちがおすすめです 日常な町角
LADY JANE どしゃ降りの夜なら
LADY JANE 古い看板が合います 色もない文字です
愛を伝えようとする二人連れが ただジャズを聴いている
愛が底をついた二人連れも ただ聴いている
時流につれて客は変わる
それもいいじゃないの この町は乗り継ぎ人の町
LADY JANE 大好きな男が
LADY JANE この近くにいるの たぶんここは知らないけど
LADY JANE

LADY JANE 脛(すね)に傷ありそうな
LADY JANE マスターはいつも怒ってる 何かを怒ってる
LADY JANE 昔の映画より
LADY JANE 明日の芝居のポスターが 何故か古びている
座り心地が良いとは言いかねる 席はまるで船の底
常に灯りは霞んでいる 煙草のるつぼ
時流につれて町は変わる
迷い子になる程変わっちまっても この店はあるのかな

酔いつぶれて寝ていたような片隅の客が ふいとピアノに着く
静かに遠ざかるレコードから 引き継いで弾く
時流につれて国は変わる
言葉も通じない国になっても この店は残ってね
LADY JANE 私は一人です
LADY JANE 歩いて帰れる程度のお酒を作ってね
LADY JANE 店を出るなら まだ
LADY JANE 暗いうちがおすすめです 日常な町角
LADY JANE

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加