信じようが信じまいが

アーティスト槇原敬之
作詞槇原敬之
作曲槇原敬之
自分が思うより言葉は
誰かを傷付けてしまう
言葉で攻撃する黒い
魅力に取り憑かれる
スマホやPCで打てば
言葉は活字で現れる
あてのない中傷の言葉も
正論に見えてくる

この事を覚えていて
与えた分が自分に返る
信じようが信じまいが
これは動かしようのない
この宇宙の法則

匿名のマスクを被ったら
分からないって思ってるだろ
でも君が何を思い何をしたか
宇宙に全部刻まれてる
誰かを言葉で傷付けたなら
同じ言葉で傷付けられる
その日が必ずやってくる
You should remember this.
"you get what you give."

自分の頭にハエが
たかり飛び回っているのに
人の頭のハエの事を
笑うのは滑稽だ
そもそも人を傷つける
権利など誰にもないし
人見て我が振り直す事で
手一杯になるはずだ

僕らが与えられるものは
もっと他にもあるだろう
誰かの幸せ祈る事や
思い遣る優しい気持ちだとか

匿名のマスクを被ったら
分からないって思ってるだろ
でも君が何を思い何をしたか
宇宙に全部刻まれてる
誰かを言葉で傷付けたなら
同じ言葉で傷付けられる
その日が必ずやってくる
You should remember this.
"you get what you give."

それは壁に当てたボールが
跳ね戻ってくるのと同じ
力学のように確かな
動かせぬ宇宙の法則
誰かを言葉で傷付けたなら
同じ言葉で傷付けられる
その日が必ずやってくる
You should remember this.

残念だけど信じるとか
信じないとかそんな事は
どうでもいい話なんだ
You should remember this.
"you get what you give."

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加