AZABU

アーティスト矢沢永吉
作詞売野雅勇
作曲矢沢永吉
ビルの透き間
タワーが光る
通り雨の
AZABU レイニー・ナイト

終りなのかい
これっきりで
帰ろう 今夜(きょう)は
抱かずに

逢った頃の物語(はなし)
したら 笑うかい
愛してると 言うほど
泣き出すだろう

誰と眠る夜も
想い出す・・・と Oh No
俺を泣かせたいのか
同じ気持ちなのに
Cry

夢の背中なのか
悲しい街に見えるね
雨が去った後は

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加