リトルブレイバー

アーティストBUMP OF CHICKEN
作詞藤原基央
作曲藤原基央
例えば日カゲでゆれるその花をなぜか愛しく思い
「どうにかして日なたに」と悩めたら少し強くなれる
例えば大事な人の泣くスガタに言葉がでなくても
「とっておきの唄」を聴かせてあげれればナミダも止められる

そのポケットのスミを探すのさ きっと勇気のカケラが出てくるだろう
自信を持っていいハズさ 僕ら時には勇者にでもなれるんだ

守るべきものがあれば リトルブレイバー
守るべきヒトがいれば リトルブレイバー
「どうにかして日なたでとっておきの唄を聴かせてあげよう」
だからもう泣かないで 僕が守るから

ぼくらだれでも大切なナニカをきっと持ってんだ
大なり小なり人それぞれのなにかを持ってんだ
ボクラいつでも大切なナニカの為に生きてんだ
何かに笑って何かで怒ってたまに泣いてんだ

そして守るべき時が来たなら ほうら勇気のカケラも大きくなり
ゆるぎないPRIDEになるんだ するとどうだろう何も怖くないんだ

守るべきヒトがくれる リトルブレイバー
守るべきものを誇る リトルブレイバー

ねえ単純に気高き夢のタメ 愛するヒトのタメ
できない事なんて1つでもあるかい?

もうポケットはすでにいっぱいだ そいつを誇り信じれるだろう?
大事なコトもわかるだろう? 時には勇者にでもなれるんだ

守るべきものがあれば リトルブレイバー
守るべきヒトがいれば リトルブレイバー
僕にとって唄う事が ブレイバー
全身全霊のチカラを リトルブレイバー

単純に気高き夢のタメ 愛するヒトのタメ
できないコトなんて やれないコトなんて
そんな弱さなんて 哀しいもんだろう…

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加