希望の風~remix~

アーティストMEGARYU
作詞MEGARYU
作曲MEGARYU
楽なことばっかじゃない ていうことは辛いばっかりじゃない
たとえ今日が駄目な日でも いつの日にか
希望の風を信じて 歩みだそう

どうしてなんだろう?頭では分かっているのに
違う場所に向かう自分がいる
そんな時ほど強く願い叫びながら
やれば出来るという呪文をかける

結果が付いて来ないくらいで 今は凹んでるときじゃ無いぜ YO!
嫌な言葉に耳塞いで 気持ちを今日から明日へ繋いで
立ち上がれないほどに疲れても そこから重い腰を浮かせ
未開拓の場所へと向かえ その先にある未来を掴め

たとえ今日が駄目な日でも 思い通りにいかなくても
いつの日にか 必ず吹く 希望の風を信じて
右手には小さな勇気と 左手には夢のかけらを
握りながらまた明日へと共に歩みだそう

心に描き始めよう今から 自分が飛び立つその姿
大空を どこまでも
そこから眺めるはずの世界は 悩んでた分だけデカイさ
その空へ 羽ばたいて

いつもこんな時の言い分は もともと才能とか運が
自分に無いからって言うんだ それを理由に諦めるんだ
どうあるべきか自分は? もう何かのせいにすんな
思い込めたFlag掲げるんだ あの風になびかせるんだ
常に一歩一歩前へ そこで見つけ出すひとつのMy Way YO!
何をしてもつまんねぇ しょぼくれてるMondayからSunday
でもいつか悪い夢から覚め 今出来ることだけ積み重ね
決してブレることなかれ 自分なりの答えが分かるまで

たとえ今日が駄目な日でも 思い通りにいかなくても
いつの日にか 必ず吹く 希望の風を信じて
右手には小さな勇気と 左手には夢のかけらを
握りながらまた明日へと共に歩みだそう

心に描き始めよう今から 自分が飛び立つその姿
大空を どこまでも
そこから眺めるはずの世界は 悩んでた分だけデカイさ
その空へ 羽ばたいて

たとえ今日が駄目な日でも 思い通りにいかなくても
いつの日にか 必ず吹く 希望の風を信じて
右手には小さな勇気と 左手には夢のかけらを
握りながらまた明日へと共に歩みだそう

たとえ今日が駄目な日でも いつの日にか
思い通りにいかなくても 必ず吹く その時を待って
右手には小さな勇気を握りながら 離さずに
希望の風を信じて 歩みだそう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加