空も海も風も

アーティスト木村弓
作詞覚和歌子
作曲木村弓
空も海も風も
みんな あなたにあげる
あの日の ほほえみを
もう一度 見たいから

あなたが 訪れたのは
粉雪 積もる朝
こわれそうな てのひらに
光る運命線 握って

見つめているだけで
しあわせなのは なぜ
あなたをありがとう
こんなにも いとしいものに
会わせてくれて
神様に ありがとう

雲も窓も夢も
ほどかれるときを待つ
肩にたたんだ羽が
しなやかに たわむまで

いつか夏の終わる日に
吐息の意味を知って
はじめて 自分の胸で
世界を深呼吸するでしょう

遠くに思うだけで
せつなくなるのは なぜ
なみださえ ありがとう
こんなにも いとしいことを
教えてくれて
神様に ありがとう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加