バリア

アーティストHermann H &The Pacemakers
作詞岡本洋平
作曲岡本洋平
JAZZが響く夜の街で別れが来た
こんな時のために涙はあるのだろう

僕と君にしか歌えない
歌が確かにあったのさ
きっと今はただ疲れて
声が枯れてしまっただけだろう?

噛み潰した思い出達を飲みこめば
空しさだけ体の中で広がった

僕は君のことを少しも
わかる事ができないのか
妙にあっけない終わりに
どんな続きならサマになるだろう?

風のにおいにまた振り返る
夜霧に溶けて去りゆく人よ
瞳の中でまたぶり返す
涙はまるで冷たいバリア

ブルーセンセーション・イン・マイ・グレーゾーン

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加