love letter

アーティスト飯塚雅弓
作詞大津美紀
作曲大津美紀
いつからか 淋しくなると
こうしてペンを握るくせがついてた
この胸に揺れてる想いを
うまく 言葉にできないけれど

ただね あなたが元気でいてくれたら
それだけでうれしいと思うの

あなたと離れてしまってから
しばらくは眠れない夜が続いたこともあった
何をしても何を見てもあなたでいっぱいで
本当に泣いてばかりだった

そう いつだって 真直ぐなやさしさを
痛いくらい抱えきれなかった

でもね あなたの顔がよぎったりするしね
時々は声をききたくなるよ

あなたと離れてしまってから
しばらくは眠れない夜が続いたこともあった
何をしても何を見てもあなたでいっぱいで
本当に泣いてばかりだった

あなたのたったひとことが
わたしのちからにかわったり
ふたりのささやかなうたで
その瞬間が
かがやいていたように

あなたが私を想ってくれてた
ふたりでわらった日々は決して
嘘じゃないけど
もう二度と会えなくなったとしても
それだけは嘘じゃない

たとえとおり過ぎていっても

あなたと離れてしまってから
誰かを想うことのできる自分に誇りが持てた
何をしても何を見てもあなたでいっぱいで
本当に泣いてばかりだった

今 この空へ 送るよ
あなたに
Love letter

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加