空気と星

アーティスト坂本真綾
作詞岩垂祐穂
作曲菅野よう子
どうしてなの この広がりのなか
美しいものほど 壊れやすいなら
救いだして
あなたが魂に変わってしまうならば
いっしょに連れていって

どうなるか わからなくて
泣きながら 声をあげる
お願い 独りぼっちにさせないで
いのちは あっけなくて
ほんとうに いなくなって
もういちど 抱いてほしい
あなただけが天使だったのに

風が吹いて 私は羽のように
かなしみを まとって 飛ばされてゆくの
空気と星
儚いものだけがあつまるきよらかな
だれも知らない国へ

言葉にならない世界 青くて透明な光
すべては 輝きみたいに もろくて
ほんとうに たいせつなものは
だれにも気づかれなくて
手に取れば 小さくて
失われて そして消えてゆく

どうしてなの
この広がりのなか
美しいものほど 壊れやすいなら
救いだして
あなたが魂に変わってしまうならば
いっしょに連れていって

私は羽のように
かなしみをまとって飛ばされてゆくの
空気と星
儚いものだけがあつまるきよらかな
だれも知らない国へ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加