別の星の物語り

アーティスト筋肉少女帯
作詞大槻ケンヂ
作曲橘高文彦
ひさしぶりだ
こんなとこで会うなんて
ああそうか 君は子供がいるのか
もう高校生?
僕ら出会ったころだね
ああ過ぎた日々は この空の遠い

別の星の物語りが絵本になったみたい
遠い星の忘れられた おとぎのお話

その星では わがままも ゆるされるさと
誰しもが お互い疑いもしなかった
傷つけ合う 言葉さえ わからなくて
あの星では 君に悪いことをしたね

だんなさんは?
あのさ ほら アレ あいつかい?
いいやつさ 僕が言うことじゃないね
君が笑い
手をふりながら去ってく
ああ時の流れ 違う風の吹く

別の星の物語りが絵本になったみたい
違う風がめくっていった おとぎのお話

その星では やさしさと わずらわしさと
同じことと 誰しもが疑いもしなかった
別れてゆく その意味さえ ああ だけど
この星で 君は幸せになったね
君は幸せになったね

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加