ペテン師、新月の夜に死す!

アーティスト筋肉少女帯
作詞大槻ケンヂ
作曲三柴江戸蔵, 内田雄一郎
ペテン師の最期など
だれも見に行きはしない
新月の夜には

ぼくたちは
恋だとかなんだとか
そんなことでいそがしいんだよ
死にかけた男は
夜の校舎にもたれ
ペテン師の最期に見る夢は
11月の森のむこうへと

新月は
夜をてらさず

ぼくたちの遊びかくし
死にかけた男は

長の年月
夢の中に生き
そんなふうにくらしてきたこと
死にかけた男は
悔いもせずに笑う
ペテン師の最期に見る夢は
ただよう舟の上のマストに

新月にペテン師
死ぬ前のひと眠り

ぼくたちは犬の世界観で生きている
だれを好きだとか愛しているとか
そんなことで忙しいし
日曜日には「サザエさん」だって見たい
勉強だっていちおうしなきゃならない
死にかけたペテン師を見に行くほど
ひまじゃあない
・・・けれど
生まれてから死ぬまで夢の中っていうのは
いったいどんな気持ちなのだろう
ペテン師の屍は
やっぱり「きつねのかわごろも」
みたいなんだろうかねえ?
「あーどうなんだろうかねえ」
今、海に浮かびながらも
空を照らしはしない
この月のもとで

死にかけたひとりのペテン師が
これでおしまいという時に
最期に見る夢は

新月にペテン師
死ぬ前のひと眠り

新月にペテン師
死ぬ前のひと眠り

この夜に星はみち
死ぬ前のひと眠り

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加