老いた音楽家が天使のふりをする

アーティストひらたよーこ+矢野誠
作詞谷川俊太郎
作曲矢野誠, ひらたよーこ
ほんのいっしゅん
てんしになったことがあった

ひとはみなせをむけて
どこかとおくへいってしまった
たぶんふかいもりのなかへ

てんしにたよらずにかんがえるために

みみにしたしいメロディだけが
ゆうぞらにただよっていた
つかのまのやすらぎ・・・・・・

そしてしぬひがきた

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加