ねずみ

アーティスト佐渡山豊
作詞佐渡山豊
作曲佐渡山豊
俺らの家の屋根裏にねずみの親子が住んでいる
いつから住んだかは知らないが けっこう楽しく暮らしてる
ある日の晩にコッソリと何やらねずみが運んでる
それが何だかは知ってるが
黙っていようきっと彼等にとっては大事なものだろう
そう思い俺らはチットも気にしなかった
だけどもそれがまちがいの基だった
科学者が言うにはそのブツは肌にチョット触れるだけで
人が死ぬという
さあさあ大変どうしましょう この際わが家を捨てようか
こわいなこわいな恐ろしいな神様仏様お助けを
戦争はいつもいつも美しく語られる何十億という人が
殺されたというのに
ねずみはそれを平気で運んでいる
ねずみはおかしよりも戦争が好きらしい
俺達やいつまでも屋根裏にはいられない
明日は堂々と街を行進してやるさ
そうさ俺達の夜明けは近いんだ
脳みそをじゃぶじゃぶ洗って静かに待つが良い
俺らの家の屋根裏にねずみの親子が住んでいる
いつから住んだかは知らないがけっこう楽しく暮らしてる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加