slowなboogie

アーティスト黄金クリムゾン
作詞シンタロウ
作曲シンタロウ
横目で彼女の視線に気がついたら
照れる素振りを隠しdeepな話
気絶しそうだぜ稲妻が駆け巡る
そっと向こう側向くのさ

彼女が流した苦い思い感じたら
それはこれから起こる素敵な話
気絶しそうだぜ何度も問いかけても
まるでうんともすんとも言わねぇ

気まぐれ過ぎるおいらの 想いは宙に舞ったまま
あの時に素直になってればな
頭抱えても戻れねぇ
想いは宙に舞ったまま
あの日思い出し胸を締め付ける

舌に残ってるあの一瞬のトキメキ
流れる星のようなslowなboogieに
見えぬ傷抱え、男は行く
まるでslowなboogieに

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加