イヴの結論

アーティストAqua Timez
作詞太志
作曲太志
約束なんてひとつでいい 柔らかくリボンを結ぶように
あれもこれも未来からの ギフトだと思えたらいいけど

大切なものをただ 強く握りしめていたはずなのに
いつの間にか 握りつぶしていたり

果てしなくなんかない 僕らには千年の想いなんかない
今ここで 命のままに 生きている それだけなのに

誰もが世界の中心で愛にはぐれ
のたうち回る悲しみを何とか手なずけ
自分の中にある人間らしさに
苦悩しながら 涙の意味を知る

0歳の空想のようには 誰一人生きられないだろう

幸せそうな人と 幸せな人は違う
刷り込まれた色々が 騙し絵を彩る

それぞれの孤独 あなたには あなただけの過去がある
あなたには あなただけの密やかな愛のうたがある

周りからどう思われているかさえ
思い込みとゆう自分のフィルターに遮られて
知る事ができないのなら あとは
自分が人を どう想うかだけだ

ほんとの意味での 間違いや正解があるわけじゃない
ただ一つ 愛とは星の片隅にあるものじゃない

誰もが世界の中心で愛にはぐれ
自分が物語の主人公だと気づいて
探すのをやめた時 見つかる答えに
少しだけ呆れては もう一度立ち上がり
自分の中にある人間らしさに
覚悟を決め 生きてく意味を知る

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加