おつきさま

アーティスト中村中
作詞中村中
作曲中村中
皺ひとつない輝く羽根で
はじめて飛んだ 僕ら椋鳥
風に上手に乗れない奴は
群れに馴染めず 落ちてゆくだけ

それが 自分じゃなくて良かった、と思いながら励まし合う

体ひとつで どこまで行こうか
慣れない言葉をつぶやきながら
体ひとつで どこまで行こうか
そこから だれかを見下ろしながら
そこから だれかに見下ろされながら

だれかの為の餌を運ぶ毎日
苦い木の実は 喉に押し込んで
必死で羽根をばたつかせてみても
見慣れた景色 永遠に続くだけ

いつか はぐれた仲間も 同じ夕陽を見て泣くだろうか 噫

心なかばで どこまで行こうか
落とした荷物をあきらめながら
心なかばで どこまで行こうか
そこから だれかを見上げてみれば
そこから だれかに見上げられている

そして すべてを見ている おつきさま
そして それをも見下ろす だれかさま

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加