そこに或るヒカリ (Long Version)

アーティストマッカチン企画 feat.sisi
作詞sisi
作曲シンゴ
果てない光に導かれて またであえたね

懐かしいなって ひと目見た時から ぼくはそう感じたんだ
ずっと探してた ぼくの半分はほら、きみだったんだ

大地が燃えて 雷牙を剥いて
決して離れないようにと 手を伸ばしたら
闇に堕ちてゆく

息もできないほど きみへの想いで
終わり逝く空に ぼくは願ったんだ
時を越えて 二人がまた廻りあえますように
泡沫の世界が 罅割れても
きみへの想いが二人を繋ぐから
あたたかな記憶が 光に変わって
輝き始める

どうしてだろう 似たような場所で 昔、あった気がするんだ
君が微笑った 次の仕草をぼくは覚えていたよ
海底の深淵 息を潜めた古都へ
進む途中 路が拉げて 繋いだ手と手
闇が解いてゆく

こんなにも優しい きみの思い出が
遠のく刹那に やっと気付いたんだ
時を越えて 姿変えて 繰り返すラストシーン
溶け出した世界が消えてく前に
きみのぬくもりを確かに感じたよ
欲しかった結末を心に刻んで 瞼を降ろした

黒の虚空切り裂かれて 生まれ落ちていく
おぼろの花々 舞い落ち
満ちて溢れてく

息もできないほど きみへの想いで
闇を塗り変える 奇跡を運んでいく
時を越えた記憶が今 すべて合わさって
溶け出した世界を飛び出していくんだ
新しいページヘ 未来へ進むから
あたたかな記憶が 二人を包んで
ヒカリに変わってく
輝き始める

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加