夢・星・風

アーティスト小川範子
作詞川村真澄
作曲中崎英也
帰り道に 揺れるブランコ
公園の前で
ふと 立ち止まるの
もしもここに あなたがいたら
すべてに生命を 吹きこめるのに

ホントなの? 見つめあうのが恋って
せつないネ その背中 好きなのに

夢? 柔らかな指で この頬を
たたいて 確かめて 夢なの
星 時間を盗んで あなたから
二人きり 流れましょう 朝は来ないわ

雨上がりの 横断歩道
街路樹の緑 濡れて光ってる
ひとりの夜 こらえた涙
だめね こんな時
あふれてきそう

いけないの? 気持ち 言葉にしなくちゃ
おかしいネ くちびるがためらうの

夢? 心のレンズよ この瞳
映した季節さえ 夢だわ
風 わたしを届けて あなたへと
見つめたら 何もかも わかりあえるわ

夢? 柔らかな指で この頬を
たたいて 確かめて 夢なの
星 時間を盗んで あなたから
二人きり 流れましょう 朝は来ないわ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加