白い帆を上げて

アーティスト細坪基佳
作詞細坪基佳
作曲細坪基佳
白い帆を上げて船はゆく
時には嵐に押し戻され
たどり着く先は風まかせ
時には哀しみに涙流して

出逢いはいつも気紛れ 通り雨のように
あなたと育てた愛の始まりも
今思えば不思議なもの

あの頃よりもずっと 愛しているみたい
燃え上がるときめきすこしずつさめて
確かなもの見つめてる

青春の風の中で
僕には今あなたがいる
ふたりなだらかな坂登る
時には夕陽に立ち止まり
人生という坂を登る
時には思い出に涙流して

雨が上がった朝 空も風も水色
昨日の事悩むより 今日を見つめれば
素敵なことかくれてる

青春の海の上で
僕には今あなたがいる

白い帆を上げて船はゆく
時には嵐に押し戻され
たどり着く先は風まかせ
人生という名の海をゆく
La La La・・・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加