雨はやさしいオルゴール

アーティスト細坪基佳
作詞細坪基佳
作曲細坪基佳
古いオルゴールの優しさに似ている様な
そんな雨音が聞こえる夜に ふと君を思い出す
遠いあの日ふたり手をつないで雨の中を歩いた
会社帰りの人ごみに押され 君は泣き出したっけ

胸をしめつける余韻だけを残して
過ぎていった幼い日々は なぜか物悲しい
少女のままの君は今も心の中だけに

ためらいのない少女の心は空に浮かぶ雲
そのか弱そうな白い腕で僕につかまってた
一枚の繪の様な想い出の
ひとつひとつの中に見える
それは幼いふたりの淡い恋心

胸をしめつける余韻だけを残して
過ぎていった幼い日々は なぜか物悲しい
少女のままの君は今も心の中だけに

人はいつか大人になって飾ることを知る
少女のままの君は僕の心の中だけに

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加