さよなら

アーティストALvino
作詞
作曲
「さよなら」から 今始めよう あの頃のように

薄紅(うすべに)色づく小径(こみち) 行き先示すカシオペア
心満ちていく日々を 君は教えてくれた

2人きりで歩く落ち葉の上 白く染まる街並
今年も共にまた 感じていたかった

「さよなら」から 今始めよう あの頃のように
ありのままで 居られる日々を 忘れはしないよ
輝く季節 また君と歩きたいから

出会いと別れの涙 騒がしい砂浜の音
気付けば君がとなりで いつも笑っていたね

うろこ雲が延びるセピアの空 恋に騒ぐ街角
そんなことさえ今は 愛しく感じている

「さよなら」まで 口づけしよう あの頃のように
素顔のまま じゃれあう日々の 温(ぬく)もり消えない
春夏秋冬 また君と越えていきたい

巡(めぐ)り逢えた2つの心 繋いだ糸を
僕ら以外断ち切ることは 出来はしないから

「さよなら」から 今始めよう あの頃のように
ありのままで 居られる日々を 忘れはしないよ
輝く季節 また君と歩きたいから

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加