京都でひとり

アーティスト天地真理
作詞山上路夫
作曲川口真
あなたに何も言わず京都へと着きました
静かに二人の愛考えたいのです
人影のたえたお寺ひとりでめぐったら
急に熱い涙流れて来ました
こんなことははじめて
愛することはいつもつらいことあるけれど
あなたと生きるならば堪えてゆけそうです

今朝ほど早い汽車で京都へと着きました
私の愛の強さたしかめたいのです
美しい庭を見てもあなたを想います
何をしているのか心配なのです
こんな私はじめて
愛する時にいつも誰でも迷うけれど
あなたのもとへ私明日は帰ります

川ぞいを肩を並べあなたと歩きたい
ひとり旅を私後悔してます
こんな想いはじめて
愛する時にいつも誰でも迷うけれど
あなたのもとへ私明日は帰ります

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加