love song

アーティストMeguMild
作詞フジイアユム
作曲フジイアユム
ラヴソングを歌いたくてさ 急いで書いてみたんだ
うまく伝えられるか わからないけどさ
理由なんてないのかも 風に撫でられた気がして
気がついたら 君のそばを選んだよ

幾千の人が歌った ラブってやつについて
何となく考えてんだよ
僕のそばを離れた 改札向こうの君が
こっち向くかなんて
そんなことばっか 考えてるんだ
いつも君が好きさ

I will be the one for your lights.

猫が転がる帰り道 へとへと帰り道
もしも君がいなかったらなんて考えて
生まれた時も 死ぬ時も 今もちょっとさみしい
だから 君と抱き合える
月曜日を待ってるよ

僕の不安の全部は 話せないけど
そのかわりいつまでも
変わらないラブソングを 歌おうかなんて
僕は自信もないし 大したやつじゃないんだけどさ
けどさ
君が好きさ

I will be the one for your lights.

夜空を見上げていつも隣で
星なんかを観察してるんじゃない
君の手のひらの温度が
幸せだなって
ぼーっとしてるだけさ

I will be the one for your lights.
だってI love you.

君のために生まれたんだよ
だってI love you.
君のために生まれてきてはおかしいかな

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加