都合のいいジャンプ

アーティストTOMOVSKY
作詞TOMOVSKY
作曲TOMOVSKY
自分に未練が
カケラも無いとか
言えるほど
全部を
やりきった
わけじゃないけど

ここにいる限り
たいしたコトは
起きない
引っ越そ
あっちへ
ひとごとだけの世界へ

無気力自慢
する気なんて無いさ
エネルギーは
むしろ
余りまくってるんだ
逃避とか言われたら
その通りさって
胸を張るんだ

ヒトのために
目を覚まし
ヒトのために
息を吸う
そうしないともう
破裂する気がした

沈んでく船から
飛び降りる
ネズミみたいに
そろそろココから
跳び移るんだ

今の面倒も
未来のキュウクツも
根こそぎ無くなる
魔法を
自分にかけるんだ

遠くに見える
見えるものだけに
つつまれたい
近くを見てたら
猫背のまんま
このまんまなんだ

自分の人生を
他人事みたいに
思えたらきっと
ゼンマイ仕掛けで
毎日が
また回りだすんだ

一番大事にしていたモノは
一番ジャマに変わったんだ

自分の人生を
他人事みたいに
思えたらきっと
この一日も
ちゃんと素直に
キャッチ出来るんだ

ヒトのために
目を覚まし
ヒトのために
息を吸う

終わらせるだけだった
毎日が
未来が
何かと、どこかと
つながってく気がした

沈んでく船から
飛び降りるネズミみたいに
そろそろ行かなきゃ
都合のいいジャンプだ

とびうつれ
とびうつれ
あっち側へ
のりかえろ
のりかえろ
終わりのない
あっち側へ

都合のいいジャンプだ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加