冬の孔雀

アーティスト柏原芳恵
作詞阿久悠
作曲三木たかし
一年が過ぎてしまいました
立ちなおることも出来ずに
あの時のままのこの胸の傷が
やはりまだ痛みます

お元気な顔に出会いたくて
想い出の道をたどって
なんとまあ馬鹿な女だと笑い
そんな夜はお酒を飲みます

悲しい冬の孔雀 私に似てます
翼をひろげ忘れ 泣き真似してます

未練でしょう 愚かでしょう
あきれてしまうでしょう
時がたてば なおるなんて
誰が云った嘘でしょう

一と月は泣いてくらしました
そのあとは恋もしました
にせものの恋は にせものに過ぎず
やがてまた さよならしました

淋しい冬の孔雀 無口に見えます
華やぐ時のことを 忘れたようです
未練でしょう 愚かでしょう
あきれてしまうでしょう
時がたてば なおるなんて
誰が云った嘘でしょう

未練でしょう 愚かでしょう
あきれてしまうでしょう
時がたてば なおるなんて
誰が云った嘘でしょう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加