春夏秋冬

アーティスト大柴広己
作詞Hiroki Oshiba
作曲Hiroki Oshiba
僕はひとりで生きてゆける そんな嘘でごまかしては
強くなれる気がしていたんだ 君に出会うまでは
季節 どれだけ 数えただろう 何度 君を傷つけたろう
数え切れない 涙のあとで 僕ら永遠を誓う

誰もが わからない世界で やさしさ 教えてくれたのは いつだって

君が愛してくれたように 僕を愛してくれたように
あなたに 出会えて よかったと いつか君が
僕に笑ってくれるように そんな日々が続きますように
君を愛してゆくのです 君を愛してゆくのです

春に咲いた花のように 夏を告げる雨のように
秋を彩る赤のように 冬を包む雪のように

こんなに 肌寒い夜も ぬくもり 教えてくれたのは いつだって

君が愛してくれたように 僕を愛してくれたように
どんなに悲しい出来事も いつも そばで
君が守ってくれたように 僕を守ってくれたように
君を愛してゆくのです 君を愛してゆくのです

今まで見てきた 悲しみも全部
今まで見てきた 喜びも全部
君だけが知ってる 誰に嫌われても
僕のこと 全部 君がわかっていてくれる

君が愛してくれた以上に 僕を愛してくれた以上に
あなたに 出会えて よかったと いつか君が
僕に笑ってくれるように そんな日々が続きますように
僕がここにいることも 君の幸せになるように

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加