昼下がりのうた

アーティスト宍戸留美
作詞宍戸留美, 鴫原浩平
作曲宍戸留美, 鴫原浩平
「久しぶりね」電話の向こうのあなたの声は前より明るく聞こえたわ
「戻って来たの」時が過ぎてめぐる春は
あなたの雪も溶かしてくれたみたいね良かったわ

昼下がりのカフェテラスで笑うあなたの首元のスカーフは
少し大人になった顔にとてもお似合いよ
まだ肌寒い風が少しだけ気になるけど
暗い色のコートは脱いで春の街へ出かけましょう

「ねぇ ルミ」真剣な目で尋ねるあなた戸惑いながら話し出す
「今どうしてるの?」時が過ぎても気になることは
風邪をひいてた最後の日の彼
「元気みたいよ」そう聞いて微笑む
あなたは終わった恋から旅立つ笑顔なんだね

昼下がりの街で偶然聞こえたこのメロディーは
少し大人になって久しぶりに聞く「大切なうた」
まだ肌寒い風が少しだけ気持ちいいから
暗い色のブーツを脱いで春の海ヘドライブしようか

下北を雛れて今日でちょうど 一年経ってたのね
遊歩道の桜のつぼみもそわそわしてきたわ

長い夜の季節もあと少しで終わるから
赤い壁の店で泣いてたあなたの春はもうすぐそこね

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加