ルウの見世物小屋

アーティスト中村壮一
作詞中村壮一
作曲中村壮一
頭をかかえたままで 耳を塞いだままで
誰も知らないやり方を考えている
誰も知らないやり方は 誰かに認められるためのもので
時間の流れと共に薄れていくものではいけない

神様の小さな箱の中で 見世物のペンギンがゆらゆら歌う

時間は加速し続ける
見えるものが見えなくなったり
崩れるような恋に落ちたり
ジレンマの沼で泳いだり

神様の小さな空を見上げて 頭をかかえで蠢き続ける

認められるために
認められるために
誰かに認められるために
認められるために
小さな空を見上げて
誰かに認められるために
頭をかかえて蠢き続ける

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加