エッセンシャル・ロジック'93

アーティスト高木完
作詞Kan Takagi
作曲Kan Takagi, Masayuki Kudo, Toshio Nakanishi
ロジック 創造カ
シンクタンク ジャミング ハミング ロック
楽勝 楽勝 リズム弾む
ファンクネスもって言わさず有無
あっちこっち天地 走りまわり
ホー! ホー! ホー! 盛り上がり
キタカラミナミ ミナミカラキタ
どこからともなく 来た来た
ギアで固めて用意が出来れば
始める 今夜もうるさくシュビドゥバ
クニのパターンじゃもともとないし
あるいはスラングも関係ないが
聞くとはなしに俺のはなし
国際的ビート新しい
マイクロフォンひとつ声 拡大すりゃ
ビートと一緒のスイング感
俺はロックンロール
これは稀にソウル
呟き届くか 向こうまで
囁き届く からだの芯まで
たかがロック されどロック
OK OK どうも

ロジックほとばしる滴
築く水脈 脈脈とつづく
ひたすら ひたひた 抽象的に
拡がるイメージ この心象
しめつける見たことの無い夢
瞬く暇すら与えず ほれぼれ
皆去り日暮れて始まるここで
身じろぎもせず 小首かしげてみて
これはなにやら 「ふーむ」
物言いたげなのにうなだれる
溜息の数 数え続けて
気付かれないようにやわなふりして
哀しい色でもただ笑い
謎に見えても心洗い
エッセンシャル・ロジック
開く 呟く 何となく 然るべく
たかがロック されどロック
OK OK どうも

ロジック とうだろひとつ
世の中何かと殺伐
人間誰しも皆正直に
暮らすのは大変だが やっぱり
嘘も方便って言う
しがらみだってある
都市 サヴァイヴァルするため術
便って生き抜く 皆それぞれ
ストレス 打ち消す エッセンス コモンセンス
エンドルフィン 働かす
エッセンシャル・ロジック 自分の奥
見つめている いつ? 常に深く
距離は何も明らかでなく
さりとて☆は頭上で輝く
ところでここに君といたい
今よかもっと考えたい
浮遊するビートのうねり波
これに乗れたら弾むぜ君
たかがロック されどロック
OK OK どうも

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加