Love Is The Presage

アーティスト高木完
作詞高木完
作曲高木完, 工藤昌之, 中西俊夫
今夜の盛りあがりったら
まったく前代未聞ってやつか
これはフェロモンな証拠
だってほらほらみろよあの娘
こっちずっとほらもう見てるじゃん
これはバッチリいけるよ楽観
ガンガンいくよ今夜は
ちょっと悪いけど別行勣みんなと
それとよろしく彼女に内緒
まっわかるよなっなっわかるでしょ
そうゆうことだから・・・がしかし
ここから先だよからきし
最近この状況苦手
うまいことやんなきゃでもどうも
奥手がちになっちゃっちゃっまとまる話も
まとまらないいやはやなんとも
極上極上逃がしてなるか
会話盛りあげなきゃなんとか
タイプ的にはどう攻める?
誠実そうしてみたりする?
ダメだそんなここはどこ?
誰だあそこ話しかける男
ボケッとはずしちゃあまりにおそまつ
意を決して席を立つ
Love Is The Presage
「ハイ」頭の中の邪念
払ってマニュアルエピゴーネン
通りの一言すんなり口から
見知らぬ男無視して身体
こっち向け彼女喋りだす
「ハイ」ン・・・リラックス
会話はヴァイヴこの場の場合
言葉もヴァイヴ探りあい
ハッキリ言うにはまだ早い
時間はたっぶりかける展開
慌てるナントカもらいが少ない
どうにかカントカしなきゃこの機会

ラストだ 次無いと思え
知の限りを尽くす構え
まぁ 目的とかはそれとなく
匂わせつつ 時つなぐ
どっちにしろ 彼女もその気ありあり
ここまでもたせば あとはゆとり
「そろそろ出ようか」フォッフォッフォーミュラ
「うん」頭ん中YEAHギラギラ
隠して平静のままクラブ出る
そう 落ち着け最後までCHILL
OUT OUT ホテルまで
入ってあとは一線越えるまで
Love Is The Presage

ここまで来たらば グルーヴィ グルーヴィ
思い果たせるかな Baby
1にキス 2にキス 3にキス
キスキスバンバン サービス
気持ちはやる 身体FIRE
「・・・・・・」GOT THE SHOWER
HELLO レッグス ホットスポット
DOIN' DOIN' DOIN' おっと
ペース、ポジション、スタイル、ポーズ
いまだかつてないクライマックス
早くも突入か?待てよ
Ha!アレが無い
有余も無い!? めんどくせー もう構わねー
とりあえず とにかく身体が本音を語って
BODY ROCKIN' DOIN' DO
1-2-3 どこまでも続く
と思ってたら既に朝 目が醒めて
太陽 黄色い光線浴びて
彼女とっくに姿無し
電話番号聴くの忘れた悔やし
寝呆けマナコとらえた鏡
口つぐむ 彼女メッセージ口紅
使って残したあんまりだ
"WELCOME TO THE AIDS WORLD・・・"
Love Is The Presage

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加