泣いているのは

アーティストNIGHT HAWKS & TOSHI
作詞青木秀一
作曲青木秀一
打ちつける 波しぶき
写してるヘッドライト
"夜の海が たまらなく好き"と
俺の横でつぶやくお前
なぜお前 話さないのか
俺の事 気にするなよ
"彼のもとへ 行くと決めたの"
そう一言 言えばいいのさ
泣いているのは 悲しいからじゃない
ラジオのラヴソング あまりに綺麗だから
ほんの少し 別れの場面 演じてみせた
抱きしめたのは 淋しいからじゃない
最後の俺のあいさつがわりに
ほんの少し 別れの場面 演じてみせた…だけ

初めから 分かっていたのさ
愛なんて 信じちゃいない
あの街で 過ごした日々など
夜が明ければ 忘れるはずさ
泣いているのは 悲しいからじゃない
ラジオのラヴソング あまりにキレイだから
ほんの少し 別れの場面 演じてみせた
抱きしめたのは 淋しいからじゃない
最後の俺のあいさつがわりに
ほんの少し 別れの場面 演じてみせた…だけ

泣いているのは 悲しいからじゃない
ラジオのラヴソング あまりに綺麗だから
ほんの少し 別れの場面 演じてみせた
抱きしめたのは 淋しいからじゃない
最後の俺のあいさつがわりに
ほんの少し 別れの場面 演じてみせた…だけ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加