愛の贈り物

アーティスト美輪明宏
作詞美輪明宏
作曲美輪明宏
生まれた時から 目出たい人生
父親は船乗り 海に消えた
母親は男と 闇に消えた
捨てられて 拾われて たらい回しさ
いじめられて 泣いた涙のんで 育った

ちっちゃな頃から 醜いアヒルの子
友達も出来ず 独りぼっちで
気持ち悪がられて 惨めに生きた
肩をすぼめ すねてグレた地獄の中で
恨むことと 憎むことで生きて来られた

ある晩 いつもの飲み屋で出会った
同じ身の上の 孤独なあなた
すぐに解り合えた 傷の深さ
生まれて初めて知った 恋の楽しさ
愛の強さ 人の情け人の温もり

二人で見つけた ちっちゃなアパート
幸福の意味も 初めて知った
優しさも芽生えた 痩せた心に
労りあって暖めあって 貧しいながら
手を取りあって 直向きに生き続けた

幸福も束の間 あの人は死んだ
生まれつきの病と 貧しさとで
疲れ果てて消えた 遠い国へ
手を握って微笑んで 残した言葉
あたたかい思い出を ありがとう

あの人は教えた こんな私にも
人並みの労りと やさしい血が
流れていた事を 残っていた事を
人は誰も孤独じゃない 悪魔でもない
愛があれば人は誰も 神になれると

私はこの世の はみ出し者でも
今こそ信じよう この私を
こよなく優しい 心があるもの
もしも誰か孤独ならば 差し上げましょう
愛の光りに輝く 青い鳥を
愛の光りに輝く この心を

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加