夢幻ノ奏

アーティストうつつ (CV:杉山紀彰)
作詞村田祐一
作曲村田祐一
混ざり合う 躰と心
その温度(ねつ)を 知っている 遥かな昔から

行き場なき 想いは募る
その瞳 惑わされ この胸奪われて

偽りの刻なら せめて此処で二人 供に終われ

触れたい 振れたい 狂れたいよ 真実の泉
満たされ過ぎて 溢れ出る前に 今

捧げる祈りは 誰にも妨げられない
夜明けを告げる鐘の音は刹那

さあ奏でよう
たとえ全てを失っても構わない

堕ちてゆく この魂よ
その匂い 誘われて 目眩に身を委ね

涙を流すなら 運命(さだめ)など無視して引き裂こうか

逢いたい 遭いたい 合いたいよ 唯一の蕾
誰かに摘まれ 枯れてしまう前に 今

溢れる痛みは誰にも誤魔化せはしない
孤独を叫ぶ歌声は彼方

さあ届けよう
たとえ罪深き事だとしても

気がつけば 壊れていく 俺は誰?
夢か、幻か、それとも。

触れたい 振れたい 狂れたいよ 真実の泉
満たされ過ぎて 溢れ出る前に 今

捧げる祈りは 誰にも妨げられない
夜明けを告げる鐘の音は刹那

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加