酒場の唄

アーティスト寺尾紗穂
作詞寺尾紗穂
作曲寺尾紗穂
夜明けの酒場に溢れてるのは
見えない憂いと
優しさの雨

グラス飲み干すたびに 何を隠したの
明日になれば 明るいほうへ行けるかな

夜明けの酒場に溢れてるのは
聞こえぬ嘆きと
気だるさの波

グラス傾けるたびに 何を忘れたの
明日になれば 見えないものが見えるかな

明日になれば 明るいほうへ行けるかな

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加