鞆の浦慕情

アーティスト岩佐美咲
作詞秋元康
作曲宮島律子
冷たい風 雲を筆にして
墨絵のような海を描(えが)いてる
いつかあなたが話してくれた
あれが仙酔島(せんすいじま)

私一人きり
波止場から
雁木(がんぎ)へ焚場(たでば)へ
船番所
あなたは心の端に建つ
ああ燈籠塔(とうろどう)

残した愛も残された愛も
潮待ち港
鞆の浦慕情

鉛色の空が崩れても
雨が降るだけ 雪は降らないと
あの日あなたが教えてくれた

冬の強情っ張り
奥歯噛み締めて
我慢する
終わってしまった
恋模様
遠くの島影 滲むのは
瞳の雪

一粒ぽろり 未練がぽろり
癒しておくれ
鞆の浦慕情

私一人きり
波止場から
雁木(がんぎ)へ焚場(たでば)へ
船番所
あなたは心の端に建つ
ああ燈籠塔(とうろどう)

残した愛も残された愛も
潮待ち港
鞆の浦慕情

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加