So Long

アーティスト大友康平
作詞大友康平
作曲鳥山雄司
消えぬ悲しみ 想い出だけが
なぜまぶしいのだろう

愛した人を 守りきれたか
なぜ夢は彷徨う

ありふれた 答えならもう 欲しくはない

魂を 震わせて
走り抜けてきた
憂いはあるが 悔いはない
いま振り返る 人生(みち)はそれほど
悪くはないさと 胸がつぶやく

ひとつくらいは 譲れないもの
誰にでもあるはず

裏切りさえも 愛しく想う
そんな男もいい

なんのため 生まれてきたか わかる日まで

魂が 照らしてく
道を行くだけさ
傷つきながら 手にした
その優しさが 明日を変える
昨日の涙に 背中でSo Long

誰のため 生きてゆくのか 探して行く

魂の 向くままに
走り抜けてきた
憂いはあるが 悔いはない
いま振り返る 人生(みち)はそれほど
悪くはないさと

魂が照らしてく
道を行くだけさ
転がりながら 手にした
そのプライドが 明日を拓く
昨日のNEWSに 背中でSo Long

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加